目カメラで撮ったから

自制できるもんならとっくにしている

2017上半記

前の記事を書いた時に「もう年末かよ~!」と思っていましたが、今日も「もう6月終わんのかよ~!」という気持ちです。日々語彙力・文章構成力が低下しております、やっほ~
下書きに宝塚覚書が格納されているけれど、どうも完成しそうにないのでその話もここでさっくり記録したいと思う。まだ上半期が終わるまで一週間弱あるけど来週末はもう7月なので!あと単純になにか書く行為をしたかった!以下布教ブログでもなんでもなくただの日記です!!!

 

  

大好きなアイドルの卒業・引退

2月20日は橋本奈々未さんの誕生日であり、彼女が芸能界を引退する日でもありました。私は初めてWordで下書きして削れるだけ中身を削ってこのためだけに買った便箋にお手紙を書いたよ。写真集もとっても素敵だった。これからも遠くからひっそり奈々未さんの幸せを願っています。


ミュージカルと宝塚歌劇団への扉が開いた

2月末に「ロミオ&ジュリエット」観劇。ミュージカル女優の生田絵梨花さんの演技を生で見ること・歌を聴くことができて感激!最終的には大野ロミオ拓朗にも恋をして帰ってきた。歌が上手い、ということは単なる技術だけでは成り立たない…人の気持ちを歌って伝えるミュージカルではなおのこと、とひしひし感じた。レ・ミゼラブルも行きたかった…! 

そして4月、冒頭にも書きました通り遂に宝塚歌劇団のお芝居とショーを生で見てしまいました。一度経験するともう知らなかった頃には戻れない…ってくらい感情が渦巻いて大変だった。柚香光さん…
「男性芸能人に抱く種類のときめきを男役さんにも当たり前に抱ける…!」という発見は私の中の常識をぐらんぐらん揺らしたよ…!この人が女性であることを知っているけれど、もしこんな風に迫られて好きだと言われたら普通に好きになるじゃんそりゃそうじゃん…という。現実でそんなことは起こらないのでまあ心配は杞憂に終わるんですけど、初めての感覚を味わった。だって娘役と踊る時の柚香光さん反則がすぎるでしょ!その身体の触り方いけないと思う!最高だと思う!通路にいるお客様のハンカチを落とすように返すSっぽさもいけないと思う!好きです!!!
お芝居はもちろん、ショーが視覚にも聴覚にも圧倒的すぎて速攻「Exciter!!」の音源を落とした。真飛聖さんver.も大好きなのですが明日海りおさんver.も聴きたいよ~!

Exciter!!(1)

Exciter!!(1)

  • provided courtesy of iTunes

観劇後とその翌日だけでも50回以上は聴いたと思う。バチッ!バチッ!バチッ!
中毒性が高すぎる…そしてお値段がやさしすぎる…耳だけで聴いていてもポーズが目に浮かびます。永遠に枯れない花、永遠に枯れない花組、永遠に枯れないタカラヅカ



地獄の韓国映画三連発

3月、我が地元の某映画館では「お嬢さん」「哭声(コクソン)」「アシュラ」という怒涛の韓国映画プログラムが組まれていたのですが、無事三作完走することができました~!全部種類の違う地獄でとてもハシゴする気にはならない内容だったけどおもしろかったなあ…CJの日本法人なくなったら今後どうなるのかちょっと不安
以下ネタバレにもならない雑さの萌えメモ

お嬢さん:秀子お嬢様の衣装がどれも最高。背中にボタンが沢山付いているお洋服、着るのは大変だろうけど見る分にも脱がせる分にも素晴らしいデザイン…あとハ・ジョンウ兄貴のペロペロ
コクソン:ファン・ジョンミン氏の悪霊退散サンバその他諸々と、一心不乱に太鼓をドンドコ叩き続ける國村隼さんとの激しすぎるご祈祷対バン、最高ッス…!押忍!
アシュラ:まともじゃないヤツがまともじゃないカーチェイスをしてまともじゃないからキレた時にガラスコップをバリバリ食う!リピーターキャンペーンやっていたけどあれを何回も見られる人強心臓すぎる…まともがわからない、って歌あったよね

6月25日の時点で映画館に行った回数15回。DVDとテレビ放映を合わせると41本観たよ!旧作では「食神」「お葬式」「シング・ストリート」がおもしろかったです



移動中は本が黙々と読める

GWはゆかりのある町にひとり旅行。GW明けにはお久しぶりのエクソさん!
ふと旅行中に気づいたことがひとつ。どうやら移動中は集中して本が読めるらしい。出来ることが限られている状態に持っていかないと本が読めない、って結構問題な気もするけど…

壇蜜日記 (文春文庫 た 92-1)

壇蜜日記 (文春文庫 た 92-1)

 
新装版 隣りの女 (文春文庫)

新装版 隣りの女 (文春文庫)

 

おもしろかった二冊。壇蜜日記の続きがほしい。私はたまに見ず知らずのJKのインスタ投稿を見てへぇ~とか言っている人間なのだけれど、人の日記っておもしろい。もちろん誰かに見られていること前提で書いているんだろうけど、壇蜜日記はブログより私生活感があって紙が合っているなあと思った
向田邦子さんの小説は初めて読んだ。どの短編もものすごく「人間だ…!」という色の内容で好きでした(向田さん、すみませんこんな感想で…)伊丹十三監督の映画を見た時と似た気持ちになったなあ。うまくいってもいかなくても起きて働いて食べて寝るよね。違う作品も是非読んでみたい。だから集中力を養うのです…!
あ、隣りの女にカイくん主演ドラマの原作「春が来た」が収録されています!

ついでに遠出の話。最近は主戦場がもっぱらインターネットなので、対面してあれこれ話すことの楽しさを久々にもぐもぐ噛み締めました;▽;楽しかったなあ;▽;
ペンミでは俺たちのセンターKAI様のLottoがSo HotすぎてこれまでLottoをそこそこ蔑ろにしてきた私も改心した。歌以外のパフォーマンスで記憶が塗り替えられるというのはすごくアイドルっぽいなあ、とふと思った。ところで今年は日本でコンサートあるのかしら



大遅刻で帝一の國に入国

5月最終日に観た「帝一の國」がまさかここまで生活に食い込んでくるとは思わなかった。たけりょんと千葉くんのためにひよっことソースさんの恋を見始めた。映画の内容ももちろんおもしろかったけど、鑑賞後に後追いした番宣番組で某生徒会メンバーに興味を根こそぎ持って行かれて写真集まで買ってしまった。お買い物までのスピードが過去最速だった。自分で自分にちょっと引いた。おいおい大丈夫かよ…と久しぶりに謎の落ち込みタイムがきた。嫌いなものが多いよりはいいのか?でもなあ…とかうだうだ言いながら私は今日もニーチェ先生を見るのです。そうです、間宮祥太朗さんです。
自分に外付けHDDを装着したい。そんなアホなことを考える日が来ようとは…

総括:2017年上半期も元気でした。下半期も楽しく暮らしたい!

 

 

以下年末に向けてのおまけ

Live

Live

  • Akdong Musician
  • K-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
下の名で呼べたのは・・・

下の名で呼べたのは・・・

  • NGT48
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
青春

青春

  • OOHYO
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Diamond Crystal

Diamond Crystal

  • EXO-CBX
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Diamond Crystalの歌い出しの声を初めて聴いた時、大げさでなく本当に涙腺が刺激されてたまらない気持ちになった…チェーーーン!!!好きだーーー!!!
だから彼らのために日本プロモーションどうにかしてくれよマジで。本当に。

K-POPだと最近OOHYOをよく聴く。青春は最近の曲じゃないけどDAYもNIGHTも大好き!アイドルはあまり新規開拓していないけどK.A.R.Dのデビューが楽しみです。
日本のアイドルだとNGT48の衣装がすっごく好みで、追っかけで曲を聴いたらもっと好きになって青春時計買いました。おかっぱちゃんかわいい!おぎゆかちゃん選抜おめでとう!
突然現れたEXILE TRIBEはハイローを見たので…イントロのパリピ音聴いたら否が応でもフゥーー!!ってなる。END OF SKYは気が向いたら行く。スモーキーと日向さんがいっぱい出るなら行く

他にもNCTとかKREAMとかMAMAMOOとか!ここまで書いて気がついたけど私2月にNCTもRed VelvetもOH MY GIRLも観に行きました!端折ってごめん!でも体力と眼の限界だ!
しばらくはApple Musicから離れられそうにないな…こんな感じでジャンル問わず気の向くままに興味を持ったらどんどん聴いてみようと思います!おまけが長い。おわる!