読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目カメラで撮ったから

しがないアイドル好きです。

EXO PLANETに行ってきたよその2

あっという間に念魔IIが来てしまったよ閣下~~!!

年内にはりゅーしょんのことは書き終えていたかった…いや、まだあわてるような時間じゃないって仙道さんも言っていたし間に合わせよう。あきらめたらそこで試合終了ですよ…ということで唐突に曲別振り返り、というかただの感想書き連ねを始めたいと思います

※チェンペンのためチェンさんの話多めです。しかもド主観

 

 

 

01.オープニング

KドルのコンサートはロスプラとSJのスパショ(どれかはわからない)しか見たことがなかったんだけど、とにかく壮大!大げさ!なんなんだあの世界観は…チェンさんの瞳ドアップで長いまつげが堪能できてよかったです(そこかよ)宇宙推しは健在でした

でもあのOP曲は欲しい。大音量で聴きたい。\エクソリュシオーーーン!!!!!/ドーーーン!!!!!

 

02~3.Overdose,History

一日目はアリーナだったのもあり、キャーという声が上がっている割には全然見えなくてワンテンポ遅れてのギャー!でした。すごい…テレビで見ている人が動いてる…生きてる…

3日連続ここは「ああ~EXOがすぐそこにいるよ~~」という感動のせいでダンスがどうとかそこら辺の記憶は薄いですゴメン。聖闘士星矢みたいな金ピカの衣装!チェンさんに袖がある!

 

04.El Dorado

ここでもうエルドラド来んの!?という驚きと興奮がすごかったことは覚えている(セトリは流し見程度の確認しかしていなかったので)この曲本当におたく向けというかアイドルだからこその楽曲だと思っています。最高。巨大なキンブレみたいなあの白い光る棒(名前あるのか?)パフォーマンスを生で見ることができて幸せだった;;最後全員で客前に向かってくるところはドキドキした!

しかしこの曲に関しては普段中国語ver.ばっかり聴いていたので聴こえてくる語感が新鮮でした。最後の「I know it's there」をいつかチェンver.で聴きたいな

 

05.Don't Go

イイキョクキター!EXOをアイドルとして見るようになってから大好きになった曲なので感動もひとしお。ベッキョンプロがアイドル力を遺憾なく発揮していた箇所のひとつですね!*1映り込み芸もさすがでした。チャニョルは「Listen…」の部分でかなりの人数を仕留めていたよ…いい声だね

ここから衣装は聖闘士星矢ジャケットを脱いでモノトーンシャツになっています。みんな微妙に白黒の配置が違ってよいですね!金ピカジャケットのデザインも全員違うから細かく見ていくと楽しいだろうなー。乃木坂ちゃん衣装まとめみたいなことをしたい…いつか…

 

06.Playboy

「チョットマッテモウプレイボーイデスカ!?」ってカタコトになるくらい心の準備ができていなかったので一日目はリアルに右往左往して大変だった。このために来たと言ってもいいパート1は「チェンとチャニョルのPlayboyをガン見すること」だったからーーー!!!

とはいえ一日目は真逆の一塁側だったのでどうしようどうしようと思いつつ、せっかくだから近いペアを見よう、と思い顔を右に向けたらなんと一番近いペアダンス組はセカイ*2でした。EXOのメインダンサーが目と鼻の先にいるって状況に居合わすことは今後の人生もうないんじゃないかと思う…

二人とも背が高くスタイルがいいので存在感がとにかく異常でした。カイくんのダンスは見ていて筋肉が彼の指示通りしっかり動いている!といった感じに上手いのはもちろん、彼だけのダンス!っていう印象が強くて本当に見入ってしまった…セフンはすごく「か、軽そう…」って思ってしまうくらい細身なんだけどたぶん無駄な肉がないんだろうな。ふわっと軽やかなんだけど落とすところは落とす、みたいな無重力と重力行ったり来たり…というダンスだと思いました。この文見たらわかると思いますがダンスの知識ゼロです。あくまで素人の印象!

しかしそれでも諦めきれなかった私は我慢しきれず何度か振り返ってチェン&チャニョルペアも見ました。あの空間で三塁側向いていたの私だけだったと思う

ということで残りの二日間は推しペアを双眼鏡で思う存分堪能したよー!二日目も割と一塁側だったけど。チェンとチャニョルのPlayboyはエロい、ということは周知の事実(?)でしたが噂通りで安心した!安心してください、やらしいですよ!ファンが喜びそうな仕草を率先してやる感じ超アイドルでイイ;;あざとい=プロだと思うんです;;;;

チェンとチャニョルのペアダンスは他に比べて密着度が高いし*3全体的にねちっこいんだよね!セカイもセクシーだったけどとてもスマートな色気というか…二人ともグループの中ではどちらかというとダンス不得意組だけど表!現!力!いや私はダンス下手だと思っていないけど!チェンさんの腰の落とし方は重てぇ~って感じにどっしりしていた。チャニョルは動きがチャラい。好き。でもリューション序盤の頃より成熟されていたというか、慣れてきた感はあったような気がします。

しかしあれだけ二人でべったりダンスしておきながらお互い客席への視線すごかった表情がえろい…とにかくチェンさんファンサービスがえぐい。ねっとり投げチュー指ハートしている様子を見ながら双眼鏡越しに死んだので自分がそれまともに受けたら…恐ろしい話です

いや~生で見られて本当によかった…このペアにしてくれた偉い人ありがとう。欲を言うとチェンさんシャツ袖アリver.も見たかったです!欲の塊!

 

07.Baby Don't Cry

いつもお写真で神懸ったセカイを拝見していたのですが、芸術が生きているってこういうことなんだ…という画が見られた気がします。セフンを見ていることの方が多かったかな?あとカイくんの腰の窪み(お尻より上のくぼんだところ…ってわざわざ書くことでもない気がする!)が見えてうわ~もうこんなことないだろうな…と思いましたby手帳メモ

 

08.My Answer

スホさん、ベッキョン、ギョンス、みんな素晴らしかったです。弾き語りって簡単そうに見えて本当に難しいことだと思うので、プロとはいえベッキョンすごい…と思いました

そして素晴らしかったからこそ、毎回曲終わりに別なことがよぎってしまうのが本当に申し訳なかった。こればっかりは私がチェンペンだからしょうがないんですけど、そうでなくともMver.で聴きたかったという気持ちがやっぱり強かったので…レイチェンドのMy Answerをいつか生で聴けたらいいなあ。中華圏に飛び出さない限りはもう無理なのかもしれないけど

 

09.The Star

ここから衣装は渋い光沢のあるレッドスーツにチェンジ!この衣装大好き!!!中のシャツも日本公演はTシャツじゃなかったよかった…チャニョルが前に出てきてぺこりとお辞儀するところも素敵でした♡

曲自体も上位で好きなので大興奮!セットがジャニーズマンションの工場版?みたいな足場が格好良くなったような…とにかくいろんな場所にメンバーが散らばっているのでどこを見ていいのか目が迷子になった。回数を踏む度にあざとい度が増していくベクチェンの振りは最高だよ~!

 

10~11.Exodus,Hurt

双眼鏡祭!Exodusのダンス好き!The StarからHurtまでがひとつの流れでした。とにかくこのセット目が足りないのでDVDマルチアングルつけてくれ~~!!

 

12.Peter Pan

小人さーん!コーヒーの妖精!紺地に赤ボーダーのTシャツに釣りズボンカワイー!チェンさんは変な声を発しながらトロッコに乗り込んでいたような気がする…

ここで大活躍していたのがオセフン氏。曲が止まると時間も止まるよ!→セフンだけ自由に動けるよ!→さあどうする、という展開なのですが、男性アイドルが避けられないフ売りというやつなのかやたらチューさせたがるのね

大阪一日目:シウスホチェン3人を抱き合わせて3人まとめてチューさせようとする。チェンさん向かい合っているスホさんをのけぞりながら避けていた

大阪二日目:シウチェンにチューさせようとするも遂にチェンさんの逆襲が始まる→セフン襲われる。両手でほっぺた挟まれてがっつりかまされる*4

大阪最終日:前日のチェンさんにビビったのかシウスホを狙うセフン。結局チェンさんが後ろからに飛びついてきたので3人仲良し、ちゃんちゃん!

 

13~15.XOXO,Lucky,3.6.5

飼育員さんの餌撒きタイム!…ではなくトロッコからマシュマロやらサインボールやらフリスビーがばら撒かれるファンサービスタイムでした。3.6.5あたりはトロッコから降りて外周でお手振りダンスなどなど。一日目のアリーナの時、チェンさんはほぼスタンドを見ていて私はずっと彼の背中を見ていました…いや、それも正解です!正しい!こっち向いてくれないのはちょっと寂しいけどそれ正解;;←タイミングが合わなかったとも言える

結構みんな遠くまで目線を向けていたような気がする。スタンド席、二階席の時もペンラ振るの楽しかった~♡

 

 

 

どうしよう前半だけでこんなに掛かってしまった。年内に書ききれる気がしない。安西先生助けて…!というわけで後半へつづくッ

*1:ペンラをマイクに見立てて歌ってみたり指揮棒にしてみたり

*2:カイ・セフンペアの呼び方のひとつ。日本語で「世界」になっちゃうこの二人のCP名すごすぎる合いすぎる…どうでもいいけどおたくなのでCPってワード未だにビビります

*3:チャニョルがチェンの肩をがっつり抱いたり脇から腕差し込んだりする!

*4:あくまで“している風”なんでしょうけど。迷いすぎて結局肉眼で見たので真相はわかりませんが…同性愛に対して比較的厳しそうな国なのにこういう売り方には積極的だよね