目カメラで撮ったから

しがないアイドル好きです。

8月15日とは?

最近またK-POPを聴くようになってから「国が違えば常識も習慣も違うよな~」と考える時間が昔に比べて増えたような気がするけど、今日改めてそう感じることがあったので書きます。アイドル関係あるようでないようでちょっとある。まあそんな感じなのでカテゴリがDOでもEなんですけど、内容的にはDOでもよくはない、私の文章はさておき…

 

 

今日の朝、通知が来ていたのでいつも通りインスタのアプリを開くとチャニョルが韓国の国旗を上げていた。韓国語はわからないのでまたいつも通り翻訳してくださっている方のツイッターを追うと『今日は光復第70周年です』と書いてありました。今度は『光復』という単語を知らなかったのでぐぐってみるとwikiの『光復節』に辿り着いた。以下冒頭のみの引用です

光復節(こうふくせつ)とは、朝鮮の大日本帝国(日本)からの独立を祝う大韓民国の祝日である。8月15日。

彼はこのことを指しているんだな、ということがここまで調べてようやくわかった。と同時になんだか言葉では表現しにくい感情がモワーッと広がったような気がした。複雑ってわけでもなくただただ「ああ~」って漏れるような、なんとも言えない気持ちになったのでした。

 

 

その理由のひとつは8月15日について一方向からしか考えたことがなかったんだな、ということに自分自身が気がついたからだと思う。

私にとっての8月15日の風景は、高校野球を見ている途中で日本武道館の中継が流れてきて、おばあちゃんが「あ~黙祷しなくちゃ」って台所からテレビの前に走ってきてそのまま黙祷、みたいなイメージ。“日本で戦争が終わった日”という認識でしかなかった。でも、韓国では“日本から独立できた喜ばしい日”としての祝日なんですね。そのことに対してどうこう思うというよりは、違う立場から考えたことがなかったし考えようと思ったことも正直なかった、ってことに対してすごく「ああ~」だった。私なんにも知らないな、という気づきに「ああ~」。

もうひとつは、自分は日本人でその自分の好きなアイドルは違う国の人なんだな、と思った。ということについて

日本で生まれた上に両親が日本人なのでそりゃ日本人だろって感じなんですけど、普段そういった部分は意識しないし愛国心?みたいなものもよくわからない。ただ治安が良くてほぼ等しく教育を受けることができて…等々この国の子どもはすごく恵まれているし自分もそのうちのひとりだな、って感じたことは何度もある。ありがたいことだと思う。でも常日頃そのことについて感謝しているかといったら、たぶん忘れている時間の方が長い

ここで唐突ですがアイドルの話。現在SM ROOKIESには日本人の男の子がいます(中本悠太くん!)まだ彼について詳しく知っているわけではないけど、悠太くんのことは応援したいなあと思う。なんでかっていうとたぶん彼が日本人だから、だと思います。私自身スポーツ観戦に興味はないけど「どこの国を応援する?」って聞かれたらやっぱり日本って答えると思うんだよね。そういう風に自然と悠太くんのことは応援しよう!と思った。別にそう思わなきゃいけないって思っているわけではないよ。なんとなく推しを決めることとはまた別枠として…

だからチャニョルのインスタを見た時に、すっごく当たり前のことなんだけど「ああ~チャニョルは韓国の人だ」っていう事実が頭をよぎったんだと思う。一番最初にも書いたけど違う国の常識を見せられたというか。いつも韓国語(or中国語)の曲を散々聴いているしバラエティも字幕付きで見ているけれど「ああ~韓国人だ(or中国人だ)」っていちいち意識するわけじゃないので、なんていうか不思議な気分でした(いかに自分がボーっとしているかを再確認した、とも言える)

 

 

国と国というか人と人で考えたらやっぱり◯◯人って分けて考えすぎるのもなんだかな~、というのが私自身の考えなんですけど、実際に歩まれてきた歴史とこれから歩んでいくであろう未来について知らない・考えようとしない、ということは非常にまずいな、というあれでした。長々書いたけど結局私は物事を全然知らないので新聞をよく読むところから始めたいと思います。テレビ欄以外も見なきゃダメだ(超初歩的だな!)上辺だけをさらうだけではなにもわからないもんね

それにしても♡マークってすっごく偉大!!!どこの国の人であろうと♡が悪意のある意味だとはまず思わないじゃないですか!♡ひとつで伝わるのがすごい。とインスタのコメント欄を見てしみじみ思ったよ♡♡♡

ということで〆ます。ちなみにROOKIESならジェヒョンくんも気になるよ!